1年7か月目の受診

先日ようやくオメメの定期健診へ。1年以上過ぎてもうホントにただの定期健診で特に問題はないのですが、視力の低下を感じております・・・右目(手術した方の目)は老化が早いと言われていますが、1年以内にくるかもと言われた白内障はこなかった模様。ただし視力が裸眼で0.15になってた。見えんはずや。

右が0.4でこちらも低下。左右差があり焦点の合う場所が違うので、PCを見るとき(近場)、車に乗るとき、普段とどのように視力を矯正すべきか分からなくなってきました。目が疲れると頭痛がするので、視力をはかってくれる技師さんに相談すると、PCの時は裸眼の方が楽なんじゃない?夕方疲れてきたら軽く度の入っているものを掛けたら?で、車の時は今使っている一番強いやつでいいよ。とのことでした。しばらくそれで試してみよう。眼鏡を掛けたりはずしたりで視力が低下することはないそうです。ふむ。まだまだ長いお付き合いをしたいからのぅ。

そういえばだいぶ前の診察で担当医の先生から 「物が小さく見えることはない?」 と聞かれました。 あっそれちょっと思ってたんだよね・・・特に暗いところで右目だけで見ると、気づかない程度なんだけれども物が少し小さく見える。両目で見ると普通。ん??と思っていました。へー硝子体が水に代わるから屈折率が変わるため理論的には視力が落ちるよ、と聞いていたように思いますが、そういうのも関係あるのかなぁ。

近況報告・・・

こんにちは。
しばらく別のところで翻訳の話を書いていたのですが、仕事の話ばっかりしてるのがちょっといやになってきたので(笑)、ちょこっとこちらに舞い戻ってきました。なんでしょう、こっそりと書いているのが性に合ってるのかもしれません。そして時間がないときほどよそごとがしたくなるのはなぜでしょうか(笑)

近況報告といえば、仕事はちょっとヒマかな・・・忙しいと(心の中で)愚痴り、ヒマだと(心の中で)愚痴る。なかなかうまくいかないものです。そんなわけで、ただいまあれこれ仕込みの時期かと考えてやっています。とりあえずは手元にある通信課題をやり、試験勉強です。メモっていないと怠けるので、ここに書くことでペースを作れたらいいかな。

1年目の受診

この1年あっという間に過ぎていきましたが、なんとか1年目を迎えることができました。
もうこの後は劇的な回復は見込めないでしょうが、まあまあふつうの生活に支障のない程度ですので、よしとしましょう。
この後は、1~2か月に1回のフォローで良いようです。まあ、普通の定期健診だね。

さよなら、電子辞書



こんまりさんの片づけの本を遅ればせながら読んでから、いらないものを処分しています。まだまだ、まだまだ。
そんな中、やはりこれは・・・捨てにくい・・・というものがありました。いや、これは通訳時代の遺産ですが。

当時としては画期的でしたねぇ・・・電子辞書の先駆け?
当時は電子辞書といえばこれしかなかったから、仲間もみんなこれを持っていました。私の電子辞書遍歴、ここからスタート。


専門辞書の別売りディスクを入れたりできました(ただし1回1枚のみ)。しかしカバンの中を占める体積は紙の辞書とそれほど変わらず。重さはまあ・・・紙よりはマシだったかな。

でもディスクがウィンウィン回っているほんの何秒かがだんだんイラッとしてくる。紙の辞書を引くよりもずいぶん早く引けるんですが。もう今やEnterキー押したらすぐに出てくるのがふつうですものね。
懐かしいです。

この辞書を含めて3台の電子辞書と一気にお別れしました。今はさまざまな辞書をPCに入れて使用しています。


どうする健康診断

フリーランスだと、決まった時期に健康診断を受けるということがありません。去年も多忙で受けられなかったし、はておととしも受けたかな??^^;数年前の節目検診は確かに受けましたが。それ以降記憶がない・・・これってダメなんじゃ?^^;

昨年は眼科での入院もあったりしたので基本的な検査などはそこそこしてますが、それぐらいかな・・・

これじゃいかん!と今年はしっかり健康診断を受けようと決めました。ネットでも予約できるし。


レディース検診も受けたいけれど、最終的に何を受けて何をはずすのか?よくわからんな・・・


とりあえず、半日で、基本健診+レディース検診、あとアクセスと予算で決めようと思ってあれこれ検討中。はっいかんいかん、即決しないと!



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク